腰痛が良くなり、それに伴い、右足のしびれもなくなっていました  

愛媛県 50代女性  5日(月)25時に仙骨改善法の遠隔をしていただいて、5日経過いたしました。ありがとうございました。

まず私の場合、半年以上前から右腰から右足にかけて、座骨神経痛のような痛みというかしびれがありました。

常時ではないのですが、急に痛みが襲ってきて、痛みのピーク時には、歩けなくなるというか、足を引きずりながら、転ばないように気を付けながら、ゆっくり歩くかんじでした。

5月に骨格修正をしてもらって、一段改善し、7月にアセンションサージャリーで更に一段改善し、8月にアセンションサージャリーを習って自分でも行ってまた一段改善し、日常生活的にはかなり良くはなっていたのですが、全快とはなっていませんでした。

(5日の夜中、眠っているときに仙骨改善の遠隔を送っていただいたので、エネルギーの感覚などは分からなかったのですが、)朝起きてみると、腰が「定まっている」ことが体感でき、びっくりしました。

腰が定まったためか、。

5月の骨格修正を受ける前には、地元の腕のいい整体師さんの施術を継続して受けていたけど、その場では良くなってもすぐに元に戻り、ここまでよくなることは、まずないことでした。

まあ、固定的な姿勢を長時間続けていたりすると、じんわりとしびれていることはまだありますが、すぐ治り、普通に歩け、普通に動くことができることが5日間継続しています。

 

そして、第六感?が働くようになったのかどうか分かりませんが、

本日の午後ふと思いついて、普段連絡を取っていない友だちにメールを書いてみたところ、親御さんを春に見送って一人暮らしになっていて、しかも自身が重篤な病気で数日前に手術をして入院中ということがわかり、「よくぞ思いついて連絡を取った」と感じ入ったこともありました。

 

あと、どうもメガネが合わなくなったようです。パソコン作業の時、今まではパソコン用メガネが必要だったのですが、目の機能が良くなったのか?メガネなしでの作業が楽です。運転用のメガネも多少違和感が出てきたので、近々眼鏡メガネ屋に度の点検に行かなくてはと思っています。

 

今も、体の節々がじんわり痛む感じはあり、その痛む箇所が体中を移動する感じはまだあって、今も両手指や腕がだる重いのですが、変化中(馴染み中)かと思っています。

 

今後の変化も継続して見ていこうと思います。本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です