1月20日

この方は子供の頃や大人になって一回ずつ、前に転倒しています。 どちらも手で支えようとしたのですが、雨が降っていたり熱で朦朧としていたので手が支えにならず前に滑ったとか。 それでどちらも顔から落ちてます。 大人になってからの方はあごを強打してヒビが入ったとか。 それで頸椎がまっすぐになり、脊椎も真っ直ぐになり、アスファルトを歩くとその振動が直に頭に届いて頭痛が酷かったそうです。 それが数年前、私と同じ整体師さんの所へ通い始めて(半年くらいで止めています)症状は大体収まっていたのですが、頸椎と脊椎のつなぎの辺りの骨が飛び出ていたそうです。 それが数回骨格矯正を受けてから無くなった。 プロの整体師さんに見てもらいましたが、肩のつながりや手首が正常になっているとか。 その他にも症状が出てないと思ってた箇所がおかしく繋がっていたなど・・、治ってから自分が異常な状態だったと言う事が分かったようです。 この骨格矯正の不思議な所は終わった後も矯正を続けると言う事です。姿勢を崩すと痛みで教えてくれるので正すようになります。 継続して矯正してくれているので、とっても楽です。 で、体験談ですがこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です