2月26日(日)モニター対象者の体験会が開催されました!

27日参加者の娘さんのブログから抜粋します。 昨日、母が自動骨格矯正&ストレッチを受けました。 左足が腰から足の先まで痛く、歩くのが大変つらそうです。 腰の骨がかなり曲がっていて、真っ直ぐたっていても背骨が曲がっていて肩の高さもだいぶちがいます。 心臓の血管が狭窄してステントという金属が二本入っているのですが、そこらへんが時々胸が痛いようです。 首の後ろや肩に痛みがあり、頭痛も時々あるようで、左後頭部には小さな梗塞もあるそうです。 骨格矯正のスイッチを入れていただくと、始めは身体が動かなかったのですが、だんだん大きく動いてきました。 足が痛くなった時は、座って身体を動かしていました。 少しですがヨガのような形になっていた時もありました。 数時間動いて1~14の骨格矯正しました。 帰りにはまだ少し足が痛いようでしたが、顔が元気になっていました。 今日はメールで、「昨日より大分足の調子が良いです」と言ってきました。 3月5日の様子 以前は背骨の腰の部分曲がっていて、上体が前傾していましたが、上体が真っ直ぐ起きて姿勢がよくなっていました。 その姿勢のため、歩幅が小さくなっていましたが、上体が起き上がって足が出易くなり、普通に歩けるようになっていました。 立った時の姿勢が全く変わっていました。 雨の日は、足腰が痛んで寝ている事が多かったそぅですが、この日は雨にも関わらず痛みが無く外出できました。 足の痛みも無かったということです。 首の後ろの方が、断続的に痛くなっていましたが、この痛みも姿勢が変わったせいかもしれませんが、なくなったそうです。 脳の梗塞のせいかも知れないのですが、右足が時々しびれていましたが、このしびれもほとんど良くなっていると言っていました。 右足片足だけで立てない、というのと、物を持つ時、しびれたり持ちにくく取り落とす時がある、という事がありましたが、これについては、まだ確かめていないので、経過を見て報告したいと思います。 本人は、足腰の痛みが無くなって、とても楽だと言っていました。 私からみても、歩く姿勢が全く違ってきているのがわかりました。 歩く速度も早くなりました。 ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です