2月3日

以前ご紹介しました67歳の方の完治までの詳細 手首骨折は2011年9月28日。 当初の母の症状> 1回目)1/17 骨格矯正運動時間正味30分程度 ギプスを外して1ヶ月ほど経過。週2でリハビリをし、ある程度手が動く ようになったものの、痛みが取れなかった。 ・手首がずっと痛くジンジンしていた ・手首を90度に曲げられず。頑張って70度程度 ・肩もあがらない ・腰が痛かった(朝起きると一番痛く、日中動いてると良くなる) セッション後、全ての症状が改善。 手首の痛みは完全に取れた。 手首が普通に曲げられるようになった。曲げる時の痛みもない。 肩が普通に動かせるようになった。もちろん痛みはない。 腰の痛みもとれた。 最後に、親指のつっぱり感だけが残った。 親指については、他の痛みが強く、母もあまり気付いてなかったらしい。 2回目)1/30 ・親指のツッパリは1/5に軽減。 3回目)2/2 親指のツッパリは完全に消えた。 始めは気付いていなかったが、歩く時の姿勢が良くなった! 背がすっと伸びて歩ける、とのこと。 残りの気になること=両手の震えがある。右手は少し、左手の方が少し強く震える、 とのこと。それでも以前より震えの症状も少し軽くなった。 母の骨折による症状は、全てなくなったそうです! 注)両手の震えは骨折には無関係です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です