超能力開発:アセンション・サージャリー&クォンタムヒーリング&自動書記開発

◇アセンションとは次元上昇を意味します。サージャリーとは外科手術の事です。

アセンション・サージャリーとは次元上昇する手術です。

もちろん医者ではありませんから、肉体に手術などは出来ません。が、エネルギー体ならば別です。

身体に触らず肉体に即影響を与えるエーテル体を手術して、現在の肉体の不具合を改善致します。

このノウハウを学べるのは、ルキアス・アセンションコースのレベル7まで修了され、アセンションを遂げた方が対象となります。

これを受けると、自分自身で脳や骨も取り換えることができます。

受講生の一人が認知症で入院している母親の脳を取り換えたら、「私は誰?」と訊くと、いつも「お姉さん」としか答えられないのに、「○○さん」と名前を答えたそうです。

そして昨日の出来事を話したとか。

この変化にビックリしたと報告してくれました。

遠隔も容易です。原因不明の激痛に3時間苦しんでいた生徒から電話で依頼がありましたので、遠隔でアセンション・サージャリーを行いました。

終わった直後に電話したら、先ほどのSOSの電話の声とは違い、声に余裕がありました。

翌日メールが届きましたが、違和感はあるけれど、痛みはあれ以来皆無だとか。

実はこの方は現役の医師ですが、自分ではこの痛みはどうにも治まらなかったそうです。

こう言う原因不明の痛みには「不具合の原因」と指定して取り除けば、結果痛みは取れる事になります。

これから更に検証していきたいと思います。

超能力開発で活性化された松果体やアンテカラナに取り換えることもできます。

◇ルキアス・クオンタムヒーリング

ライトボディのクリアリングを量子の世界まで深く出来るのが、ルキアス・クォンタムヒーリングです。
クォンタムヒーリングを行いながら、アーマーをクリアリングしていくことになります。

アーマーは鎧の事を言います。
大体は恐怖から逃れるためにつけていることが多いです。
サイキック戦争の時に着けていた鎧を、生まれ変わってもつけてくる。
大体は役目が終えれば自然に外れるようになっているのですが、外れそうになっていても取れなくて、それが原因不明の悪影響を肉体に及ぼしていることが多いです。

骨格修正で通われている男性が、身体に力が入らなくて、手足が重いと訴えてきました。
その時はそれなりにヒーリングを行いましたが、翌週来られた時にも同じ訴えがありましたので、調べてみると、アーマーが取れかかっている事が分かり取ることになりました。
大体アーマーを留めているビスのようなものが在る位置に痛みがあるようです。アーマーがぶら下がっているので、その部分に力が入らない。
それを取り去ると、いきなり元気になられました。

華永が調べると、アーマーは第5層まであるようです。
一回に出来るのが1層から2層の一部分まで。その方により違います。取れる時期も人それぞれです。時期じゃないときは外れません。

◇自動書記開発

直ぐに使えるようになる方と、ビジョンが見えやすくなるようになる方など個人差があるようですが、その能力を開発しますので、お役に立ちます。

受講料:30万円(税込)

 

 

愛媛県 50代女性

華永先生、いつもお世話になり、ありがとうございます。

7月と8月のアセンションサージャリーの感想とその後のご報告をさせていただきます。

7月の方は、以前「質問事項」と一緒に書かせていただいたものと重複するところもありますことお許しください。

まず、7月17日の集いの午後、廣華さんによって、アセンションサージャリーのクライアントとして施術していただきました。

その際、「血管」「皮膚」「脳」「膵臓」「肝臓」と個別に交換していただいた後、「全交換」ということで、体全体を交換していただきました。

その翌日以降、すぐ気がついたのが、「声」でした。職場での酷使と加齢のせいか、声がかすれて歌が歌いづらくなっていたのが、10数年前ぐらいの感じで声が出やすくなり、歌が歌えるようになっていました。

数年前に一度、ルキアスの別のセッションで「声」が出るようにしてもらい、その時点でも出るようになっていたのですが、そのとき以上の改善でした。

あと、皮膚は、アトピーでない部分の皮膚が柔らかくなったと思います。足のかかとのひび(というかすじ目)もかなり減りました。

アトピーの手は、セッションを受けてすぐ、「引き締め・収れん」作用で皮膚が引き締まったため、ひび割れが広がり痛かったのですが、その後治りに向かい、かゆみなどが減っていました。自分としてはごわごわの指の見た目もよくなって来ていると思いました。

あと、精神的に軽く明るくなった部分がありますが、これは、アセンションサージャリー以外にも、同日に先に受けた「各・カルマの解放のセッション」のおかげもあるかと思います。

その後、ひと月たってみると、頭の回転が多少速くなって前より言葉がスムーズに出るようになったり、理解力が上がったり、片付けの段取りが能率アップできたりがあるように思います。

また、精神的には、地球の3次元の変わらぬ環境の中、自分は「自分の次元」のカプセルに入ってそこに存在し、地球の次元の中で生活を続けている、みたいな実感がありました。日々の生活の中で影響を受けながらも、それを自分の次元のフィルターを通して解釈するみたいな感じで。だから、けっこう幸福感があるように思います。

Gさんが体験談の中で【私が7次元の“気”の中に入っています。「そうか、肉体が7次元になるということは、私が7次元を連れて歩いているということだ。」ということに気付きました。】と書いておられたのに、似ていると思いました。

 

ただ、人に対する思い入れみたいなものはクールになったように思います。「ほどよい距離感」と言えば言えるのだけど、「すごく一緒にいたい」みたいな存在が居なくなっていたというか、周囲の人たちに対するわたしの思い入れが薄くなってしまって、なんだかつまんないなあというのもあります。

 

8月は、20日(土)の午後、アセンションサージャリーの講座ということで、私自身が施術できるようになるための講習をしていただきました。

廣華さんにお手本として交換していただいたり、練習で自分が交換したりしました。

メニューは、「血管」「心臓」「体液」「骨」でした。あと別メニューで、華永先生に「松果体・全チャクラ・エネルギーライン・アンテカラナ」を交換していただきました。

その後、自宅に帰ってから、22日(月)の夜、「肝臓」「脾臓」「皮膚」を

24日(水)の午前に「胆嚢」「腸」「胸腺」「肺」を自分で交換してみました。

自宅で自分が選んだ臓器は「アトピーをよくする」という意図で選びました。

 

今の段階で、皮膚の状態が大変良くなり、触ると柔らかくびっくりです。また、歯医者へ行って歯を見るために鏡を渡されたときに写った顔の皮膚を間近で見て「なんときれい」と自分ながら思いました。まあそれだけ今までが酷かったということですが。アトピーもかなり良い感じです。ただ、傷跡のしみなどはまだまだなので、また今度は「メラニン色素」とかを試してみようかと思います。

また、肩・背中の「こり」や、「腰のゆがみ・痛み」と右足のしびれが残っているので、そこをケアしていきたいと思っています。

今後も変化は続いていくと思うので、継続して観察していこうと思います。

今回も、いろいろとご指導いただき、ありがとうございました。

 

東京都 30代女性

マカロニみたいな血管が出てきて(今までのもの)ビックリしましたが、プリッとした血管が新しく来て嬉しかったです。心臓もめちゃめちゃ小さいのが出てきたかと思ったら新しい心臓は水色や白色の大っきいのが来た。交換したあとはしばらく身体が痛かったけど、ずっとあった腰痛もよくなり、肌や髪まで綺麗になって良かったです。

体験談 東京都 40代女性

この方はアトピーがかなりひどい状態になり、手には手袋をされていました。ダウジングで調べると、まず体液を取り換えるようにと出てきましたので、アセンション・サージャリーで取り換えました。
古い体液は少な目で濃く色がグレーだったそうです。(廣華談)

ご本人は一度血液を調べてもらった事があり、赤血球がトゲトゲしていると言われたそうです。
次に、実践練習として、ご本人が骨を取り換えました。骨は軽くてスカスカした感じだったそうです。(本人談)
講座が終わった頃には、手はもちろん、腕の赤身も薄くなり、粉を拭いていた指は滑らかに見えました。

手の方は、もうたえられないというようなかゆみが今日は襲ってきませんでした。

そして、カサカサだった手が少ししっとりしてきました。(綿の手袋なしでも)

その為か、かゆみがいつもよりは少なかったです。

 

小さいころから手にコンプレックスを持っていたので、

この調子で内臓なども変化していけば、必ず長年のアトピー性皮膚炎もよくなって

憧れの!きれいな手になるのではないかと期待しています。

すごく楽しみです(^O^) ありがとうございました! あと、昨日Sさんをヒーリングしましたが、気になるところを癒すのが、 以前よりも早くなったと感じました! 手の感覚がより一層敏感になったような気がします。 不思議ですが面白いです。