不耐症改善-1

futai-1

不耐症改善-1

(futai-1)

このセッションは、食物不耐症や電磁波、添加物、薬物、アレルゲンを肉体の細胞から排出する事になります。

不耐症の代表的な食物は小麦、乳製品、大豆等です。これらはクッキーやスープなどあらゆるものに使われていますので、避けるのは困難です。

受けた方のほゞ全員の感想は、遠隔を受けた翌朝の寝起きから身体が軽くなることです。食物不耐症、電磁波、添加物、薬物排出体験談

食物不耐症の食べ物を取ることは、その方にとっては身体に負担が大きく、毒の様な作用をします。解毒をするのは腎臓や肝臓になり、身体が浮腫む事も多いです。

遠隔を受けた翌朝に身体が軽いという事と、脚が細くなったり、皮膚が柔らかくなったりすることも多いのは、解毒がスムーズに行ったという事でしょう。

※多くの方々の検証の結果、このセッションを受けた時点で溜まっていたアレルゲン等を排出しますが、その後からも不耐症の食物を取ったり薬を飲んだり、電磁波等の影響で、新たに溜まる事が分かりました。アナフィラキシーショックを抱えている方は、約2か月間で蕁麻疹が出て着ました。この方は蕁麻疹が出る食物を不耐症のセッションを受けた後、普通に食べていたからです。

控えていればもっと延びたと思われます。うっかり食べてしまった程度なら、このセッションを受けていれば大丈夫ですが、通常通り摂取して居れば、また溜まると言う事なので、ご注意下さいませ。

 

このセッションの金額をかなり安く抑えているのは(本来ならば10万円)、世の中にアレルギーや不耐症で苦しんでいる方が多く、必要性を感じたからです。遠隔のみのセッションになりますが、ご希望の方には対面もございます。対面の受講料は3万円(税別)になります。

一人でも多くの方々が軽減されますように。

 

在庫状態 在庫有り
定価(税込) ¥10,800
販売価格(税込) ¥10,800
数量