D・肉体とライトボディ(エーテル、アストラル、メンタル、コーザル、ブッティ、アートマ体etc.)の活性化

あなたはこのセッションで、魂の全ての経験、選択を受け入れ、自尊心を取り戻すでしょう。そして、肩の力が抜け、こうでなければいけない、こうしなくてはいけないという感覚から解放されるでしょう。あなたの考えや行動は柔軟になり、例え思いもよらぬ出来事が起きたとしても、すぐに受け入れ行動出来ている事に驚くかもしれません。

その時々の肉体とライトボディを活性化しますので、ご希望の方はお申込み下さいませ。

5万円(税別)二回目からは1万円(税別)で遠隔致します。遠隔の場合はリーディングはございません。
そして、遠隔を受けられる資格があるかはこちらで判断いたしますので、ご了承くださいませ。

 

 体 験 & 感 想

幸華さん
セッションが始まると左目と左奥歯のライトボディの取り換えが始まりました。物凄いスピードで何回も取り換えられていきます。それが落ち着くと、ハイハートから金色のエネルギーが放射状に伸び、ライトボディ全体の活性化が始まりました。

すると、ハイハートが苦しくなり、レイプや痴漢への嫌悪感が襲ってきました。

それらの事件をニュースで見ると、感覚を閉ざすということを無意識にしていた事に気が付きました。

おそらく、過去世や多次元の私は、そういった被害に何度も遭ったことがあるのでしょう。両胸からシューっと冷たいエネルギーが出ていきます。

その後、理不尽な事に対する怒りと自暴自棄の感覚が襲ってきましたが、すぐに寝てしまいました。

起きると、関節が柔らかくなっているのに気づきました。左手はいつも丸めていた方が楽でしたが、伸ばしていても平気です。両足首も滑らかに動かすことが出来き、身体のこわばりがほぐれている事に気が付きました。

 

「肉体とライトボディの活性化」リーディング

・何もないところからはじめて生まれた世界・・・。

 現れた時にはすでに一枚、水をまとう様にからだに膜を被っている。

次に進むと、その上にヘルメットのような膜を頭に被っている。

さらに時が経つとドームのような膜の中にいる姿が。

膜の中にいるのが感覚を遮断して心地いい。

このときは母の胎内にいるような安心感がある。

初めは外に誰かがいて透けてみえていた膜も、重ねるごとに段々白っぽく見えなくなってゆく。

自分の守りが強くなればなるほど、余計に外が怖いものとなった。

もろいという意識が肉体のどこかにある。

 

エネルギーを受けての変化後(書き換え後)

・ここは魔法の世界の星。

神殿のような所の通路にいるYさん。

周りには光る柱が並び建っている。

突然空が黒雲で覆われ、空を見上げると、大きな剣が上から、自分に向かって降りてくる。

他の人たちはホウキに乗り飛んで離れていく。

その中で対峙する本人。

直前まで来たときに、突然剣が磁石の方向を失ったようにくるくるっと回って消えた。

これはこの世界の神からのテストだった。

外に恐怖をつくらず、その元となる自分の内にある恐怖を打ち消したことで消した。

何か苦手なものが来たとき、自分がどこかで作った制限がその体験を作っている。

これは神に並ぶテストだったので、ある段階まで行った事を表している。

担当:廣華