レベル1 ルキアス光華について

レベルⅠ ルキアス光華について

ルキアスエネルギーが通る光の道を身体に作ります。2015年5月より、
それに加えて太いプラーナ管が身体の中心に出来るようになりました。
それが光華すると言う事です。

光華を受けると、その瞬間からヒーラーになります。自分自身も身近な人たちも、見たことが無い遠方の方々のヒーリングも出来ます。
光華の方法は体に触らず寝た状態でルキアスから直接エネルギーを流され、大きなルキアスエネルギーが通る光の道を作ります。

2015年5月1日より、ルキアスエネルギーが流れる光の道を作るだけでは無く、太いプラーナ管が身体の中心に出来て、通りが良くなりました。それにより天地のエネルギーを取り入れることが出来るようになりました。(こんなに太いプラーナ管はかなりスピリチュアルな世界で学ばれていた方でも見たことはありません)

プラーナ管から天地のエネルギーを取り入れる事が出来るようになった事で、肉体の陰陽(左右)のエネルギーのバランスが整えられ始めます。
プラーナ管からエネルギーが充分流れるようになることで、チャクラのバランスが良くなります。(上の方のチャクラは強くて、下の方のチャクラが弱いなどの事が解消されていきます)

地球の生体エネルギーを充分取り入れる事になり、身体の弱い部分にエネルギーが流れ、肉体が丈夫になっていきます。(オーラが光って見える)そしてグラウンディングがしっかりし始めます。

2017年3月に確認した結果、レベル1でエンティティの解放が出来ていることが分かりました。

私たちのフィールドは、しばしばアストラル界からのエンティティ(霊的存在)に侵入されるものです。意識的にせよ、そうでないにせよ、私たちが恐怖や必要にかられた瞬間に同意して受け入れてしまうのです。こうしたエンティティはたいてい、私たちを身代わりに使って生きる事との見返りとして、何かしら私たちの気が楽になるようなことを約束します。アストラル界のエンティティたちは、三次元の存在と同じように二極性の幻影とゆがみに影響されているので、このような取引の殆どは、全く価値のないものです。彼らはしばしばものに対しても人に対しても、様々なタイプの中毒を糧にして生きています。あるものは本当に怒りと暴力を楽しみ、言い争いやカルマ的な状況からエネルギーを吸い上げ、カルマを更に強烈なものにします。時には人と人との関係が、実際には取り憑いたエンティティどうしの関係だったりすることもあるのです。

これらのエンティティを光の中へ解き放つことは常に有益です。それによって彼らは次の進化の段階へと移れるし、あなた自身はそれらの影響から自由になれるからです。「エンティティの解放」は、「スピリチュアルな清浄さ」を保つプログラムの一環として実行すると良いでしょう。引用元:ライトボディ

下記の実践練習はレベル1&2の受光後に行います。

光華後のセミナーにて、石や貴金属の輝きを出す浄化の実践練習して頂きます。土地の浄化の実践練習を行う事もあります。
遠隔ヒーリングの方法もお伝えします。
自動自己ヒーリング(自動を設定されたらその日から寝る前に『自動自己ヒーリング開始』と唱えると勝手にヒーリングが始まります)を続ける事で、身体を癒し、そして覚醒の道を歩む事になります。注)自己ヒーリングは生命力を上げます。
認定書を発行致します。認定書は通し番号で発行され、授与されます。
光華を受けると
主要なチャクラ:上下の繋がりや大きさのバランスが良くなる
グランディングが強くなる(ソウルスター、アーススターチャクラが活性化)
一般的には、チャクラ(主要な)は大きさにバラつきがあり、球体ではない。
ライトボディには過去生やパラレルアースからの経験が癒されずに存在している。

光華料:8万円(税込)

 

光華体験談

先日4日はルキアス光華そしてライトボディ覚醒&カルマ消滅セッション の機会をいただきましてき有難うございました

嬉しい変化がございますのでご連絡させていただきます。

まず帰宅時に駅や電車内でも気持ち良くいられました。

自宅は綺麗になっているだろうかと帰宅。キッチンの水回り、寝室のアクセサリーが磨いたようにきれいになっており(埃がある部分もその下は艶があるようにみえました)。

ルキアス光華の際は、光華開始の際に先生が頭上でぱちっと指を鳴らされた時に頭のてっぺんの辺りがぱ かっと開いた感じがしました。光華中の五分間は何となく身体が斜め左後ろに引かれていたことと、私の立ち位置は陽に当たっていませんでしたが黄色もしくは 金色の様な光で目を閉じていても目や頭がキリキリした程かなり眩しくてたまりませんでした。

ライトボディーの受光でははっきりとピンク、金色、紫色が見えていました。身体の中をエネルギーが色ん な向きに走り回って気持ちがよかったですがどなたかが(終了直後、華永先生が私にフォーカスされた際の咳と判明)咳をされた少し前から喉元が苦しくてイガ イガしており頭も痛くてのどと頭が詰まった感でいっぱいでした。それから何か大きなものがのどからがすぽんっと飛び出し呼吸が楽になりました。

気が付いたら頭がぐわんぐわんと動き出しており、意識はあるのに止められず動きが大きい時に終了。とたんに声を出すのが楽になっていることに気が付きました。

合わせた手のひらの中でアクセサリーを浄化した際はマントラを唱える度にアクセサリーの輝きが増すと同 時に私の口の中は埃まみれの様に乾燥して水を飲んでは直ぐにトイレに行きを何度も繰り返しました。途中で華永先生より「どんどん出して下さい」といった言 葉をかけていただき、あ、これはやっぱり浄化なのだなと認識。

アクセサリー浄化の最中に華永先生とマスターのオーラのようなものが見えました。まぶしいだけかと考えてしまいましたが(錯覚でないとよいな)。

帰宅直後なかなか手を付けられずにいた部分ばかりを操られるように片付けをし、その後シルバーの浄化をおこないました。お揃いの真っ黒に酸化したシルバーの片方のみを浄化したらほんのり色が変わり艶が出ました。

あまり色の変化が感じられずにいましたが少し後でみると明らかに色の変化がありました。手のひらからはなした後にも浄化が進むのでしょうか。セッションルームで最初に浄化したアクセサリーも翌日の夜艶が増していました。

その後ブレインジム・アファメーション・ルキアス新ポジションを行った途端に眠くなってしまい寝る前のマントラを唱えて眠りました。その後夢をみましたが私の中である事についての自分をうけいれる事が出来たのかもとも思えるものでした。

翌日(12月5日)はすっきり目覚め往復の通勤電車も楽々。帰宅後は直ぐに眠気が限界になってしまいシャワー後そのまま寝てしまいましたが腹痛で目を覚ましトイレへ。時計は11時11分。寝る前のマントラを唱えて再度眠りました。

本日(12月6日)起床後腹痛がありましたが浄化のようでした。通勤時間も穏やかな気持ちで過ごす事が出来ました。

先生よりクリスタルの自動排出設定をしていただいた後マスターの方々に出てきたクリスタルを抜いていた だきましたが、昨日今日と身体の色んな所がチクチクしたため「行くべきところへ行きなさい」と引っ張りだしたり流したりしています。しばらく続いていた左 足の付け根の痛みが和らいでいます。

ヒーラー養成講座もでも宜しくお願い致します。

ルキアス光華日より夜直ぐに眠くなります。身体も変身中なのですね。

実は先生のご本をみてアファメーションのおことばを唱えた事がありました。有難うございます。

ルキアスエネルギーは「優しくも厳しい母のようなエネルギー」だと思います。

ルキアスエネルギーを光華を受けてそれで「終わり」というのではなく、

光を受けると影が出るように、自分と向き合うスタートになります。

自分の中の光と影を見つめ、成長できるようにサポートしてくれるという感じです。

ヒーリングを受けるとスッキリと疲れがとれ、一瞬で目の輝きが増したり

睡眠を十分にとった後のような気持ち良さを感じます。

また、鍼やマッサージを受けた時のように浄化に伴い好転反応が出るなどの変化があります。

身体の一部が痛くなったり、咳が出たりと最初はびっくりしますが

それが、今必要な気づきと結びついていたり、問題が判ったりするのです。

光華を受けると自分で自分をヒーリングできるので、私は日々の浄化や痛みを

自己ヒーリングで癒したり、元気づけたりしています。

アファーメーションをし、身体の各ポジションに手を当てると

温かさを感じたり、身体がピクッと動いたり、咳が出たり何かを急に思い出したりと

文字通り「手当て」をしている感じです。

ルキアスと出会って良かったことは、人それぞれ、悩みや目標などがあると思いますが

自分と周りを許し、愛することが出来ることで

様々な課題を気づきと共に少しずつ解決できる事です。