レベル3 ミスティックヒーリングA能力開発

レベル3ミスティックヒーリングA能力開発

A能力開発とは、アセンション・サージャリーにて受講者のエネルギーライン、松果体、全チャクラ、アンタカラナを高次元のものを取り寄せ、取り換えます。
2017年9月より上記の物にプラスして、仙骨、脊椎、蝶形骨も取り換える事になりました。

◇エネルギーラインをルキアス・エネルギーラインに取り換える事により、エネルギーを受け取りやすくなり、感度も増します。

◇松果体を高次元より取り寄せ入れ替える事により、超能力が開発されます。

◇全チャクラを高次元より取り寄せ取り換える事により、肉体とライトボディの繋がりが密になり、高次のエネルギーを肉体が受け取りやすくなります。

◇アンタカラナを清浄し、高次元から呼び寄せたものに取り換える事により、魂と肉体の繋がりが強くなります。
アンタカラナに関しては「アンタカラナと光の柱」に詳しく書かれておりましたので、参考になると思います。

◇仙骨、脊椎、蝶形骨を取り換えます。仙骨のエネルギーを脊椎を通して蝶形骨につなげる、するとその骨の持つエネルギーのマイナスな癖をポジティブな方向に変える事になります。

◇自分の仙骨の複製を作って幾つか組み合わせると半球になります。その半球を二つ合わせると円ができます。実はこれが仙骨の本当の姿です。3次元に存在しているのは球体の一片だけで、後の部分はこの次元に存在していません。

この球体を通してソース(源) のエネルギーが入ってきて、球体の中で回転運動が加わり、背骨の周りにあるエネルギーラインを上昇していきます。球体の中でエネルギーが回っているゆえ、人間は直立出来るのです。これは回っているコマが倒れないのと同じ仕組みです。引用:ブログ「自然(じねん)」

華永とスタッフのアンタカラナをアセンション・サージャリーにて取り換えた際、スタッフのアンタカラナにはごみのような不要なものがついていましたので、それも取り除き活性化したものと取り換えました。華永にはそのようなものは付いていなかったそうですが、アンタカラナ自身に在る∞の物が少したれ気味になっていたようです。それを活性化したものに取り換えましたら、大きく張りのある∞が縦横に配置されたアンタカラナになりました。

レベル3受講者が活性化したものに7か所も同時に取り換えるには、体力的に無理がありますので、レベル3では高次元のものを呼び寄せて取り換える事になります。

 

受講料:10万円(税込)注)Bを一度受講された方が、時期を変えて再度受ける場合は、
3万円(税込)となります。

レベル3のA(10万円)とB(15万円)を同時に受講される場合は、A+Bで25万円が20万円(税込)になります。

このA能力開発の場合は、順番に無関係で受ける事も可能です。但し一度のみ。レベル3として受講される場合は、時期を変えて何度も受ける事は可能です。その度に次元を上げたアンタカラナに変わります。

※尚、Aに関してはどなたでも受講可能です。但しルキアス光華を受けてない方は、1か月に1か所の取り換えになります。1か所の取り換えは15000円(税別)です。

アセンション・サージャリーを受講されている方は、ご自分で出来ます。

 

体験談 東京都 42才女性

アンタカラナ、チャクラ、松果体、エネルギーラインをを取り換えてもらったら、直後、足元から渦巻くエネルギーがあがってきました。そして上半身がどんどん後ろに引っ張られて、あるべき姿勢に自然に修されるのを感じました。顔の左右のバランスが整いました。