仙骨改善法とは

%e4%bb%99%e9%aa%a8%e5%9b%b3左の図はウィキペディアの仙骨のページからお借りしました。

仙骨とは身体の中でも重要な骨で、背骨の一番下で、骨盤の中心に位置した逆三角形の骨です。胴体を支え、上半身と下半身を繋げる事が出来るカスガイ(鎹)の役割をしています。

この仙骨は身体のバランスを取る働きもしていて、激しく転倒したりすると仙骨がずれてしまいます。ずれたまま固まり、その上に背骨が乗っている事から、身体全体が重心を取るために歪んでしまいます。

転倒したり仙骨がフリーズしたばかりの時には激しく痛んだり、違和感を感じたりしますが、人間の身体は自動的に再構築するようになっており、少し違和感はあるが、痛みも軽くなってきたし・・、治ったのだと勘違いをします。

そのまま放置していると、重力により更に歪みが来て、ある日痛みを感じるようになります。そこからはずっと痛みが続きますが、仕事や運動などで更に痛みが増すこともあり、辛い日々が続きます。

その仙骨のずれを正し、身体の歪みを正し、重心を正しくすることが仙骨改善法です。

当方の仙骨改善法で行っている事を箇条書きにしてみました